南山中学(男子)に進学  Kくん

(本人)
塾の理科の授業では、「どうしてそうなるの?」と思うことが多かったけど、サイエンスラボに通うと、目の前で実験が見れて、なるほどと思うことが多かった。
それだけでなく、しっかりその実験を説明できるようになり、理解が深まった。とてもプラスになった。

(お母さん)
サイエンスラボには、小学3年生の6月から5年生の最後まで、お世話になりました。
学校で理科の教科が始まり、この教科だけは、本人が興味をもったからです。
おもしろいことに、理科という1つ教科で、ほめられたり、自信を持つと、算数などの他の教科も好きになりました。
「中学受験もありかな」と思い、4年生で進学塾に通い始めました。塾を選ぶときも、倉橋先生にご相談させていただき、息子に合うような塾の情報をいただきました。
受験を目前に控えた12月にメールをいただきました。勉強に関するポイントと励ましのメールでした。
のんびりと受験勉強をしていた息子に、やっとスイッチが入ったころでしたので、心強い応援をいただきました。ラボを卒業してからも、すっとお世話になりました。ありがとうございます。

    卒業生の声(進学のようす)2014年にもどる