星の観察

昨日の夜は、星の観察でした。

朝から雪で、空は厚い雲で覆われてました。
この時期は、安定した晴れが多いのですが、金曜あたりからのクリスマス寒波。日本海側の雲が、こちらにも流れ込んでいます。
でも、昼くらいから、青空も見え始め、観察時の午後8時は、はれてくれました。
天気に感謝!

平和公園から見る星空はきれいでした。
オリオン座も、シリウスも、冬の大三角も、冬のダイアモンドもはっきり見えました。アルデバラン→すばる(プレアデス星団)の並びもよく見えました。木星も見えました。
北のカシオペヤも見えました。北極星もわかりました。

一人で見るときは、いつでも見えます。
でも、日時を決めて、多くの人に集まってもらってみるときは、「晴れてくれ~」と祈る気持ちです。遠くから来てくれる方もいるし、保護者の方も来てもらっているので、せっかく来ていただいたのに曇りや雨でした、では、申し訳ないです。
晴れて本当によかった。

星って、いちど見分けられるようになれば、あとは、自分で探せると思います。
お正月とか、初詣で夜に外に出ることもあると思います。
自分で探して、「あれが○○座の△△で」みたいに見分けてほしいです。

今日も、星の観察があります。
晴れますように。


コメント


認証コード6177

コメントは管理者の承認後に表示されます。