メルマガを作ります

突然ですが、
メルマガ(無料)を発行します。

昨日、まぐまぐの審査を通ったので、
今日から、発行します。

登録してもらえると、
すっごくうれしい!!!!
http://archive.mag2.com/0001603340/index.html

どうしてメルマガ?

それは、自分のやりたいことに合ったツールだから。

以下、塾生にメールで送った文面です。

==========
メルマガを作りました
==========
こんにちは

実験教室サイエンスラボの倉橋です。

まぐまぐで、メルマガを作りました。
名前は、そのままなんですが、
実験と観察で、もっと楽しく、理科を得意にしよう
http://archive.mag2.com/0001603340/index.html

・家でもできる楽しい実験
・家の近くで観察できる観察
・理科のおもしろい話などを、
毎日、少しずつ配信します。

登録していただけると、
すごくうれしいです。
モチベーションが上がります↑

◆どうしてメルマガ?

小学生の子に、
もっと楽しく理科を勉強してほしい。
もっと、夢中になって、効率よく、成績を上げてほしい。

楽しくて、役に立つもの。
ずっと、倉橋は、それを考えてきました。

そのためには、たのしい実験と観察を、
子ども自身の手で行うことが必要です。

それを実現する場として、
サイエンスラボを作りました。

****

でも、伝えたいことがたくさんあって、
伝えきれないのです。

たとえば、今、ツツジが咲いています。
ぎりぎり、フジが咲いています。

見てほしいところ、楽しいところがたくさんあるので、
授業があった子は、それを伝えました。

楽しかったです。

でも、2週間もたつと、その花たちは終わってしまいます。
2週間後に来る子は、また別の花を見せて、
また別の説明をします。

つまり、
部分部分しか伝わっていません。
もっと、伝えたいです。

教室内の実験も同じです。

時間の制約があって、< /div>
やりたい実験を、かなりカットしています。

また、重要な実験も、一通りやると、
「はい次に行くよ」といって、
次のテーマに移らざるを得ません。

学校の先生の集まりでTOSSというグループがあります。
そこに向山先生という、優れた指導者がいます。

向山先生は、「子どもに、飽きるまでやらせなさい」
と言います。

本当にそうだな。

と思います。

飽きるまでやる中で、工夫も生まれるし、
見えてくるものもあります。

しかし、
実験教室では、
貴重なお金と時間をかけて来ていただいています。< /div>

飽きるまでやらせる。

というのは、不可能です。

******

家庭の力をかりたいのです。

倉橋が、
「あっ、これ見ていてほしいな」
「この実験、たっぷりやってほしいな」
そんな情報を送ります。

とりあえず、目を通していただくだけでいいです。

親子で外に出たりしたときに、
ふとその生物や自然が目に入ったら、
話題にしてください。

また、家で、時間があったら、
一緒に実験をして見てください。

その素材として使えるものを、
メルマガで配信していこうと思います。

*****

個人的には、
もう、塾に行って勉強する時代ではない。
特に、理科に関してはそう思います。

自分がずっと塾の講師をしてきて、
こんな言い方は無責任ですが。

うん。
でも、塾の理科は、無駄が多いです。

いちばん可能性をもっているのは、
家庭です。

家庭で、毎日の生活の中で、
親子で一緒に学ぶのが、いちばん楽しいです。

そんな家庭学習のサポートになれば、幸せです。

登録していただけると、
ほんとうに、元気が出ます。
http://archive.mag2.com/0001603340/index.html

よろしくお願いします。

=============
メールが届いていない塾生の方は、申し訳ありません。
以下の3点が理由です。
1.一度にすべて送ると、yahooが迷惑メール扱いにしてしまうので、少しずつ送っています。まだ、全員に送っていません。

2.dokomoとezwebの方は、PCメール拒否設定になっている場合が多く、戻ってきます。

3.入会申込書に、メールアドレスが書いてない。

=============
細くてもいい。
長く続けるのが目的です。

1日、20分程度の時間を割いて、
メルマガ書いていきます。

登録、お願いします。
http://archive.mag2.com/0001603340/index.html

コメント

  • 楽しみにしています。

    よろしくお願いします。


  • ありがとうございます

    まぐまぐのメルマガで出しています。
    今のところ、毎日出しています。

    ネタ切れの心配は、今のところないです。



認証コード1722

コメントは管理者の承認後に表示されます。